Event is FINISHED

バーチャルリアリティー技術の進化、 HMDと3Dシミュレーション技術

Description
バーチャルリアリティー技術の進化、HMDと3Dシミュレーション技術

〇概要:
2012年にOclus Riftが、開発者用HMD(Head Mount Display)DK2として、販売開始され、ゲーム業界に、バーチャルリアリティーという新しいデバイスが生まれた。その後安いデバイスを使って、いろいろな仮想現実の研究が進み、エンターテインメントのみならず、ビジネスや、医療などにも活用され始めた。それと相まって、スマートフォンの性能も進化し、仮想現実や融合現実、拡張現実などが、誰にでも扱えるようになってきた。多様化したデバイスや、それぞれの技術の違いや、応用や展望などをVRのシミュレーションの制作の仕方やデモなどもしながらご紹介します。

講師
SpiralMindパートナー 三淵 啓自氏

講師略歴
スタンフォード大学コンピューター数学科修士卒業後、サンタクララの研究所にて人工頭能や画像認識の研究に携わる。
退社後、米国でベンチャー 企業を設立。その後日本で、日本Webコンセプツ、米国で3U.COM Inc.社を設立。
ユビキタス情報処理や画像認識システムなど、最先端のWebシステムの開発。
2005年、デジタルハリウッド大学大学院・デジタルコンテンツ科専任助教授および、デジタルハリウッド大学大学院、メディアサイエンス研究所・NCG研究室長に就任。(経産省 次世代高精細CG合成の研究開発 主任研究員)
2006年、同研究所・セカンドライフ研究室長に就任。2008年、メタバース協会の設立に協力、理事に就任。(総務省 サイバー特区における著作権UGCの管理 主任研究員)
2010年サウジアラビアにて、政府機関の要望でゲーム開発プログラミングを現地で教鞭。2011年、同研究所、三淵研究室を持ち情報空間と現実空間の融合について研究、
2012年AITC理事に就任、現在に至る。

〇場所:
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-23-21
co-lab渋谷キャスト 1F
Updates
  • 会場 は co-lab 渋谷キャスト に変更されました。 Orig#320165 2018-03-01 04:23:29
More updates
Wed Mar 7, 2018
4:00 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
勉強会チケット FULL
Venue Address
渋谷区 渋谷1-23-21 渋谷キャスト1F Japan
Organizer
SpiralMind
73 Followers